選択と集中

HOME > なにかを得ようとすれば何かを捨てる勇気を持とう

なにかを得ようとすれば何かを捨てる勇気を持とう

暮らしの知恵で快適に生活

【なにかを得る為には何かを捨てよう】

なにかを達成しようとするとき中々達成しない場合は
自分の好きなことに時間を取られていることがあります。

達成しようとする作業を実行する時間を取れていないことが原因。

テレビを見る、スマホを操作する、ゲームをする、
地図を見る(私の知人で時間があれば地図を見ている人がいました。)
趣味に時間を使ってしまう。

そんなことでどんどん時間が過ぎていきます。

なにかを得る為には何かをやめなければなりません。

テレビ自体を捨てた知人がいます。

読書の技法、佐藤優著、の中にもテレビを友人にあげた話が書かれていました。

私の知人はテレビを捨てました。
決断、決めて断っていく。
やると決めてその時間を確保する為、今まで観ていたテレビを見ない、断つ。

なにかを得る為には今までの生活習慣の中で何かをあきらめなければなりません。
時間は限られているので選ぶことが大切です。

一気にできる人もいれば、少しずつ変化させていく方法もあります。

自分に合った方法で実行してください。

テレビを捨てるという強者もいますが。
失敗しても何度も再チャレンジしてください。

それでは良い人生を。

PAGE TOP